はじめまして インターネットを使ってビジネスを始める方へ

インターネットを使い、何かビジネスが出来ないかと考える方が多くなってきています。自分の将来を考えたときに、不安が日に日に増してきているからだと思います。サラリーマンは安定した収入があると以前はなっていましたが、今の現状は、昇給は微々たるものですし、ボーナスも少なくなるか無いところもあります。以前より収入が右肩上がりに増えている人は少なくなってきています。あなたの収入はあがっていますか。

収入は少なくなってきているけど、会社で仕事をしている時間は変わりません。長い時間拘束されているのに収入が上がっていきません。そこで、独立してビジネスをして収入を得ようと考える人が増えてきています。しかし、ここできちんと考えないで会社を設立すると、結局は会社が倒産してしまうことになります。最初のビジネスプランが大事になります。

ラーメン屋を始めよう。洋服屋さんを始めよう。コンビニを始めよう。

いろいろと考えると思います。

このサイトは、いろいろなビジネスプランの中でも「インターネット」を使ったビジネスプランのやり方を掲載しています。このインターネットを使うということに理由があります。

その第一の理由は、開業資金が少なくても出来るからです。

他の業種に参入しますと、お店の賃料、改装費、従業員、仕入れ代、などかなりの金額が必要になります。その点、インターネットで開業しますと、極端な話、4畳半のスペースとパソコンがあれば出来てしまいます。自分ひとりで始めれば、従業員を雇うこともしないで出来ます。初期投資費用が少なければ、それだけ運転資金に余裕が出来ます。要は、借金経営をしないで、初年度からプラスの決算ということも可能になります。

そのような理由から、インターネットビジネスを考える人が増えてきています。でも、やっぱりそこはビジネスですから、いろいろなノウハウが必要になります。会社設立からインターネットでのビジネス、税金の申告までビジネスをするうえでの必要なことをまとめました。じっくり読んでいただき、一緒にインターネットビジネスの可能性を語っていけたら良いと考えています。

合わせて読みたい


    パソコンと作業場所だけ 会社の設立が出来たら、その後インターネットで起業する必要なものといえば、パソコンと作業場所だけです。 パソコンは、デスクトップですと10…


    自分で商売を始めようとすると ラーメン屋を始めよう。洋服屋さんを始めよう。コンビニを始めよう。 いろいろと考えると思います。 もし始めたとしてどのくらいの費用が…


    □会社設立までの費用 公証人による定款認証手数料 50,000円 定款の謄本取得代 2,000円 定款に貼る収入印紙代 電子定款による認証のため 0円 法務局に…

(Visited 1 times, 1 visits today)