影響力の武器 ロバート・B・チャルディーニ

影響力の武器 ロバート・B・チャルディーニ

本来であればお店の人に営業をかけられたとき、本当は欲しくないのに買ってしまうと言うようなことを防ぐために知っておくと便利なことという名目の本です。

洋服屋さんや、車のディーラーなど、様々な人たちが使っている手段で、人はどのようなことを言われるとものを買ってしまうのか、動かされてしまうのかと言うことを解説してくれている本です。

本来であれば、お客さんの立場として、たいして欲しくもないのに買ってしまうと言うようなことを防ぐための本ではあるのですが、自分が何かものを売る立場になったときには、そのテクニックを使うことで営業がうまくいくというものでもあります。

接客業や営業職をしている人は、まさに必読の書です。どんな言葉や、どんな行動に人はつき動かされてしまうのか。そういったメカニズムを、わかりやすく解説してくれています。心理的に作用したり、人間の持つ心理的なメカニズムといったことは専門的な分野なのですが、専門知識がなくても、わかりやすいので、誰が読んでもかなり勉強になると思います。

そして、この本の何よりもすごいところは、日本人だけでなく世界中の人間に共通することが書かれているので、世界中のどこの国へいっても使える知識であるという点です。普遍的な知識なので、何年経っても何十年経っても使えることでしょう。

ショッピングの際に思ったよりも、多くお金を使っちゃたなという経験や、店員さんや、初対面の相手に対してやたらといい人だったな、と感じた経験はないでしょうか。いい人だ、というその感覚は、もしかすると、相手から“そう思わされている”のかもしれません。営業にも、商売にも人間関係にも役立つ本なので、おすすめです。

 

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

新品価格
¥2,916から
(2021/5/13 17:51時点)

合わせて読みたい

    None Found

(Visited 9 times, 1 visits today)