世界最先端のマーケティング 奥谷孝司

著者はオイシックス・ラ・大地の執行役員などをつとめる奥谷 孝司さんが書いています。

そんな奥谷 孝司さんがこの本の中で伝えているのは、アマゾンやニトリ、無印良品などのマーケティング方法です。「チャネルシフト戦略」という、流行っているお店ならではの戦略方法を伝えています。

チャネルシフトとは、オンラインとオフラインをうまく共存させたやり方のこと。オンラインを重視したい企業こそ、オフラインでの取り組みを大切にするべき…と、書いてあります。購入者というファンを味方につけたければ、まずはそのお店やブランドのファンをつくることに注力をそそぐべきと書かれているのです。

ネットビジネスをおこなっていると、相手の顧客をロボットか何かのように思えてしまうことがあります。けれども、忘れてはいけないのはその向こうに感情をもった顧客がいること。この本ではネットビジネスが加速化する中で、忘れてはいけない原点に気づかせてくれる本となっています。

がむしゃらに利益を求めていると、顧客を置いてきぼりにしてしまうこともあります。この本は経営者のエゴイズムを、こきみよくポキッと折ってくれる、とても充実した本です。

世界最先端のマーケティング

新品価格
¥1,782から
(2021/5/16 08:45時点)

合わせて読みたい

    None Found

(Visited 33 times, 1 visits today)