不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術

不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術

山口恵理香

この本は山口恵理香さんが経験したWebライターの人生を語っています。最近はWebライターを始めたり在宅ワークを始めたり、自宅で仕事をしたりする人も増えています。しかし案外収入が稼げないと不安を抱える人もいます。

山口恵理香さんの場合、適応障害と言って精神病を持ち、さらに不登校が続きました。そのため子供の頃は知識も何もない山口恵理香さんでしたが、ある日データ入力から始めました。知り合いの関係によりライターを任されるようになり、毎日楽しい日々が最初は続こうとしていました。

収入を得られるようになったのはSNSを使い始めてから、企業の編集者からフォロワーになってくれる人を山口恵理香さんは集めていました。文章を書いていくのには優秀な企業に仕事をもらうのもいいですが、山口恵理香さんは本の出版をすることに決めました。

毎日何か書いていれば収入になるかもしれない、前も見えてくるかもしれない、1年中欠かさず行っています。出版するようになってからは年収500万以上は稼げています。

Webライターとして生きたい人や精神病、あるいは身体的な病気に悩んでいる人にも元気になってもらいたい。Webライターを書こうとしているならどういう人生を送ればいいか参考になります。

Webライターでも確実な道を続けていけば稼げます。途中で諦めているとWebライターとしての人生も見えていきません。これから自分がどうしたいか、面接が苦手、就職出来ない人にもWebライターの良さを分かる1冊です。

不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術

新品価格
¥1,349から
(2021/6/2 15:05時点)

合わせて読みたい

    None Found

(Visited 1 times, 1 visits today)